| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
ピーチ姫
ピーチ姫の顔面を、左フックをフェイントに使って、隙が出来たところに強烈な右ストレートをお見舞いする。

そんな日常を取り戻すために、

俺は旅たった。

しかし、険しい道のりに苦戦した俺。

ライフルを持った軍隊による乱射や、敵本拠地からの遠隔操作による空爆。

激しい戦いを経て、右目と右足と右手と右側の肺を失った代わりに、プラズマテレビを手に入れた。

俺に「プラズマ」と名のつくものを持たせたら終わりだぜ?

さあ、火蓋は切って落とされた。

ところで、火蓋と火豚の違いが最近分からなくなってきた・・・。

ならば行こう、卑劣で下劣なカツレツを食いに。

↓次回予告
カツレツを食いに旅たった俺、その先に待っていたものとは・・・!?

次回、烈火のカツレツ伝説第13話「カツレツを食いに行ったんだから待っているものはカツレツに決まっているのら」
スポンサーサイト
未設定 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。